名古屋市緑区の医療法人SKY 左京山歯科クリニックの精密な検査・診断についてご紹介します。

歯の豆知識ブログ

MENU

接着ブリッジって何?普通のブリッジとの違いとは?

接着ブリッジって何?普通のブリッジとの違いとは?
接着ブリッジって聞いたことありますか?多分聞いたことない人がほとんどだと思います。
この接着ブリッジは通常のブリッジよりも歯を削る量が少なくて済みます。
通常のブリッジは両サイドの歯を全周に渡って削ります。つまり歯の削除料が多いのが欠点です。
しかし接着ブリッジは接着の技術を生かした派の削り方や特殊なレジンセメントを使うことで歯の削除量を減らすことができるのです。
前歯であれば裏側だけの歯の切削で済みます。
しかし難点としては奥歯のように噛む力が過大にかかる場所には不向きではずれたりする場合もあります。
奥歯の欠損の場合であれば通常のブリッジの方がいいと思いますし、削るのが嫌ということであればインプラントのほうがいいと思います。
今はインプラントの技術も進歩してきたので以前に比べると接着ブリッジは少し中途半端な治療とも言えるような気がしますが、インプラントができない方や前歯などではまだ使うことはできると思います。
まとめ
中間の歯の欠損の場合で両サイドの歯が全く削ってない歯や虫歯になっていない歯の方は安易に歯をかんたんに削るブリッジ治療ではなくてインプラントや接着ブリッジを検討してみてはいかがでしょうか?
歯を削るということはそれだけ歯の寿命を短くすることにつながります。
なるべく歯を削らない削らない治療を優先的に考えてみてはいかがでしょうか?その一つが接着ブリッジかもしれません。

監修者情報

監修者情報

名古屋市緑区の医療法人SKY 左京山歯科クリニックで院長を務める宮崎裕基です。当院は歯の機能の改善と口元の美しさを両立させる審美治療を中心に、お口全体の健康を包括的に守るフルマウス治療を推奨しています。いつも患者さんに精度の高い安心の治療をご提供できるように、常に技術の向上に努めています。そのためにも、歯科用CTなど新しい設備の導入は欠かせません。
私たちはカウンセリングを大切にし、そこで患者さんの本当のご要望を引き出すことが「ご満足いただける治療」につながると考えています。お口のお悩みがありましたら、まずはお気軽にご相談ください。

歯科医師 採用情報

最新技術で輝く白い歯に CEREC

コラム カテゴリ一覧
Q&A
インプラント治療
お知らせ
入れ歯
医院のお知らせ
外科
審美治療
小児歯科
根管治療
歯の豆知識
歯並び、矯正
歯周病
歯科用語
虫歯予防
院長日記

審美治療メニュー

審美治療

審美治療

esthetic

ホワイトニング

ホワイトニング

whitening

矯正歯科

矯正歯科

orthodontist

インプラント

インプラント

implant

その他の歯科メニュー

虫歯治療

a bad tooth

歯周病治療

periodontal

咬み合わせ治療

orthodontics

入れ歯

dentures

予防治療

preventive

小児歯科

pedodontics