名古屋市緑区の医療法人SKY 左京山歯科クリニックの歯の豆知識ブログです。

歯の豆知識ブログ

歯の豆知識ブログ

MENU

口の中の細菌の数は??

口の中に細菌は何匹いると思う??

1000億!!(ブルゾンちえみ風)

 

こんにちは、名古屋市緑区の左京山歯科クリニックの院長の宮崎です。

 

歯科医師の仕事の大部分を占める虫歯と歯周病。

この病気は口の中の細菌との闘いでもあります。

口の中はきれいだと思っている人も大勢いると思いますが実は口の中というのは最近だらけです。さっきの1000億もよく磨いている人で1000億です。あまり歯を磨かない人だとなんと1兆だそうですよ。

口の中というのは体内に通じる入り口ですね。そして食べたり飲んだりする場所でもあります。口の中というのは水分はあり栄養もあります。温度は約36度、暗くてジメジメして湿気もあり細菌が繁殖してくださいといわんばかりの環境です。いわゆる天然の培養器みたいなものですね。

十分に磨いていない歯の周りにはものすごい数の細菌がいます。口の中と肛門の周囲だと口の中の方が細菌数は多いというデータもあります。

よく口臭で悩んでいる方がいますがまずはしっかりと歯を磨きましょう。自分で磨いているつもりでも磨き残しは結構あるものです。自分がどれだけ歯をうまく磨いているかは歯科医院でチェックしてもらいましょう。プラークコントロールレコードという数値を出してもらい20%以下だとおおむね磨けれている状態です。けっこう頑張って磨いてる人でも意外と50%くらいのこともあるんですよ。

歯磨きはできているけどまだ口臭が気になる方は次は舌を磨きましょう。舌には舌苔といって舌の乳頭という粒粒の間に歯垢みたいなものが付きます。これが口臭の原因となる場合もあるので専用の舌ブラシで磨きましょう。

それでも口臭がある方はかぶせ物や詰め物の下に虫歯がある場合があります。しっかりとレントゲンでチェックしてもらいましょう。

朝起きた時だけにおいが気になる方、特に問題ありません。寝ている間は唾液があまりでなくなり乾燥します。朝起きた直後というのは細菌数がMaxの状態なので普通の方でも多少匂ったりします。

口腔内細菌の動画

https://www.youtube.com/watch?v=vttfZDSdQCo

 

まとめ

お口の中が意外と細菌の巣窟というのが分かってもらえましたか??人間には抵抗力がありますし、口の中というのは体内につながる入り口なので強力な免疫機構が働いています。だからちょっとやそっと歯を磨かなくても細菌に侵されて重篤な感染症にかかるということはありません。しかし、時間をかけて虫歯や歯周病といった病気になります。さらに歯周病は全身疾患とも関係しています。

誤嚥性肺炎と言って口の中の汚れが原因で肺炎で亡くなる人も多いのです。口の中を清潔に保っていれば寿命も延びます。一番簡単なケアの方法は歯磨きです。うがい薬だけでは歯についたプラークやバイオフィルムは取り除けません。これでけ科学が進歩しても原始的ですが歯磨きが1番の口腔ケアの方法です。

皆さんも頑張って歯磨きをして口の中の細菌数を減らしましょう。35億位になるといいですね(笑)

 

歯科医師 採用情報

最新技術で輝く白い歯に CEREC

コラム カテゴリ一覧
院長日記
歯の豆知識
インプラント治療
虫歯予防
医院のお知らせ
審美治療
入れ歯
歯並び、矯正
根管治療
歯周病
外科
Q&A
歯科用語

審美治療メニュー

審美治療

審美治療

esthetic

ホワイトニング

ホワイトニング

whitening

矯正歯科

矯正歯科

orthodontist

インプラント

インプラント

implant

その他の歯科メニュー

虫歯治療

a bad tooth

歯周病治療

periodontal

咬み合わせ治療

orthodontics

入れ歯

dentures

予防治療

preventive

小児歯科

pedodontics