名古屋市緑区の医療法人SKY 左京山歯科クリニックの精密な検査・診断についてご紹介します。

歯の豆知識ブログ

MENU

セレックオムニカム導入しました。

セレックオムニカム導入しました。

こんにちは、名古屋市緑区の左京山歯科クリニック院長の宮崎です。

左京山歯科クリニックでは最新のセレックオムニカムを導入しました。実はこのセレックオムニカムは従来のセラミック治療に比べてメリットがあるんです。今回はセレックについて説明したいと思います。

 

 

 

型取りをしない

通常のセラミック治療であれば歯を削って印象材という粘土のような材料で歯型を取り ます。そして石膏を流して模型にして技工士さんがセラミックの詰め物やかぶせものを作るのが通常です。

しかしセレックは型取りをしないんです。カメラで歯を撮影してデジタルデータにしてパソコン上でデジタルの歯型ができるのです。患者さんも型取りが苦手な方っていますよね。気持ち悪くなったり5分位息がしにくかったりで辛いので型取りが嫌いって方も多いと思います。だけどセレックならカメラで歯を読み取るだけなので気持ち悪くもないですし時間も数分で終わり。ものすごく楽に終わります。

現在工業製品も型取りをして作ってるものって本当に少なくなってきました。工業界やものづくりの仕事でもほとんどデジタルでスキャニングして作ってると思います。その波が歯科界にもやってきたのです。 従来の型取りの方法だと、型取りの歪、石膏の歪、セラミックの歪、など工程が多くなればなるほどエラーが増えていきます。しかしセレックであれば工程が少なくなるのでエラーが減り適合も良くなるのです。

セラミックの価格が安くなる。

従来のセラミックの修復物は技工士さんが手作業で作ってました。しかもセラミックの詰め物は金属の詰め物に比べて作るのがものすごく難しく手間もかかるため技工代(技工士さんに支払う手間賃)も非常に高くなってしまいます。するとどうしても患者さんからいただく費用も高くなってしまうのです。 しかしセレックは違います。設計はドクターや技工士が行いますが手間が段違いに楽です。デジタルでパソコン上で設計するので30分もあれば終わってしまいます。そしてセラミックの修復物を作るのも専用のセラミックブロックをミリングマシーンのセレックが10分程度で削りだしてくれます。つまり人の手をあまり介さないのでその分患者さんからいただく費用も安くできるのです。

名古屋市緑区の左京山歯科クリニックでは院長の私もセレックで修復物を作りますが非常勤の技工士さんもいますのでしっかりとした修復物を患者さんに提供できますのでご安心ください。

5年間の保証がついている

セラミックの詰め物はどうしても金属に比べて割れやすいという性質があります。 割れにくくするためには歯をたくさん削ってセラミックの厚みを持たさないといけないためどうしてもギリギリの厚みになることもあり割れたり取れたりすることもあります。

しかしセレックならば歯の形が変わってなければデータが残っているのですぐに作ることもできます。名古屋市緑区の左京山歯科クリニックは自費診療の詰め物やかぶせものは5年間の保証をつけています。条件はきちんと3ヶ月に一度の定期検診に来てもらうことが条件です。しかしきちんと定期検診に来てもらえれば後から痛みが出たりして再治療が必要になり作り変えたとしても費用負担は再診料のみで行っています。

車でもきちんと保証を受ける場合は定期点検に行ってることが条件ですよね。歯も同じです。きちんと定期検診に来てもらえれば自費の修復物はきちんと保証します。かぶせものや詰め物だけきれいに残っても意味ないですよね。他の歯や歯茎が健康でないと全く意味がありません。虫歯や歯周病の予防は定期健診が大切です。日本人が歯の定期検診に行っている割合や約2%と言われています。これは先進国の中では最も低いと言われているのをご存知ですか??痛くないなんともない時こそ歯科医院に行って検診とクリーニングを受けましょう。

セレックは治療が早い

セレックの特徴として技工士さんに出さなくても医院内で修復物を作成できると説明しましたが、これができることによって従来よりも早く治療が完了します。 今までは型をとって石膏を流しその模型を外注の技工士さんに送り作ってもらってました。保険の修復物で1週間、自費の修復物だと2週間納期があります。その間は患者さんは仮歯や仮ふたで生活しなければいけません。

しかしセレックであれば最短で次の日にセットという事もできます。忙しくてなかなか来れない人や急な海外出張に行かなければいけなくなった方などに最適です。今はまだ行っていませんが1DAYトリートメントと言ってその日に詰め物を入れることもセレックでは可能です。時間がない方やどうしても1週間以内に治療を終えたい人には最適の治療と言えるでしょう。

まとめ

セレックのようなカメラで歯を撮影する口腔内スキャナーは、Intra-oral Scanner (IOS)と言われます。このIOSはどんどん進化しており今は歯の修復物にしか使えませんが将来的には義歯なども型取りをしないで作れると思います。精度もどんどん上がっており型取りよりも精度がいい場合もあります。特にインプラントの上部構造においてはインプラント自体が工業製品なのでこのIOSと非常に相性がよく精度がいいかぶせものができます。

ただし全ての症例がこのセレックでできるかといえば無理な場合もあります。例えば前歯です。前歯は色の調整がものすごくシビアなのと形も非常に個人差があるのでセレックでは難しいと言えるでしょう。そのためまだまだ技工士さんにお願いする症例はありますが通常のかぶせものや詰め物などはセレックで十分いい修復物を入れることができます。

名古屋市緑区の左京山歯科クリニックではセレックの詰め物は32,400円、かぶせものは59,400円で提供しております。通常のセラミックの費用の約半額の費用です。興味のある方はまずは来ていただいてレントゲンや口腔内写真などの検査を受けた後にトリートメントコーディネーターがカウンセリングを行いますのでそこで詰め物やかぶせものの種類や費用を説明します。

レントゲンがアナログからデジタルに変わってきたのが2000年代初頭、今ではデジタルが当たり前でアナログのレントゲンのほうが珍しくなってきました。デジタルで修復物を作るのがあと10年もしたら当たり前になってくるかもしれませんね。セレックも10年前のセレック3という機種に比べると恐ろしいほどに進化してました。時代の変化はすごいですね。セレック治療に興味のある方はご予約のお電話をお願いいたします。

監修者情報

監修者情報

名古屋市緑区の医療法人SKY 左京山歯科クリニックで院長を務める宮崎裕基です。当院は歯の機能の改善と口元の美しさを両立させる審美治療を中心に、お口全体の健康を包括的に守るフルマウス治療を推奨しています。いつも患者さんに精度の高い安心の治療をご提供できるように、常に技術の向上に努めています。そのためにも、歯科用CTなど新しい設備の導入は欠かせません。
私たちはカウンセリングを大切にし、そこで患者さんの本当のご要望を引き出すことが「ご満足いただける治療」につながると考えています。お口のお悩みがありましたら、まずはお気軽にご相談ください。

歯科医師 採用情報

最新技術で輝く白い歯に CEREC

コラム カテゴリ一覧
Q&A
インプラント治療
お知らせ
入れ歯
医院のお知らせ
外科
審美治療
小児歯科
根管治療
歯の豆知識
歯並び、矯正
歯周病
歯科用語
虫歯予防
院長日記

審美治療メニュー

審美治療

審美治療

esthetic

ホワイトニング

ホワイトニング

whitening

矯正歯科

矯正歯科

orthodontist

インプラント

インプラント

implant

その他の歯科メニュー

虫歯治療

a bad tooth

歯周病治療

periodontal

咬み合わせ治療

orthodontics

入れ歯

dentures

予防治療

preventive

小児歯科

pedodontics