名古屋市緑区の医療法人SKY 左京山歯科クリニックの精密な検査・診断についてご紹介します。

歯の豆知識ブログ

MENU

矯正装置の固定式と取り外し式のメリット、デメリットとは??

矯正装置の固定式と取り外し式のメリット、デメリットとは??

こんにちは、名古屋市緑区の左京山歯科クリニックの院長の宮崎です。

矯正の装置には固定式の装置と取り外しができる装置の2種類があるのをご存知ですか??取り外しができた方が楽でいいと思うかもしれませんがそれぞれメリットデメリットがあるので紹介していきます。

————————

固定式装置とは?

患者さん自身で取り外すことができない装置です。主に歯科医院で調整や着脱を行う装置のことを言います。具体的にはブラケットやリンガルアーチ、クワドヘリックスなど歯にセメントなどで接着する装置です。

メリットは??

固定式のメリットは歯が動く力を常にかけ続けることができるということがあります。取り外し式だとどうしても外している時間もあるため歯が動く力が常にかかりません。その点固定式は常に力がかかるため取り外し式に比べて早く歯が動きます。

またワイヤーの調整などで細かい歯の動きも調整することができます

あと数ミリ歯を動かしたい、角度をもう少しこうしたいなど細かい調整が可能です。取り外し式の装置はどうしても細かい調整が難しいことが多いと言えましょう。

デメリットは??

取り外しができないため歯磨きが難しい場合がほとんどです。食べた物が矯正装置に引っかかったりするため普段以上にしっかりと歯磨きをしないといけません。歯磨きが苦手だったりあまり磨かない人だと矯正して歯並びは良くなっても虫歯だらけになってしまう場合もあります。

また装置によっては喋りにくくなる場合もあります。ほとんどの場合は1ヶ月くらいで慣れてきますが話すのが職業の方や吹奏楽などの楽器をする方だと固定式の場合は不都合な場合もあります。事前に歯科医師と相談した方がいいでしょう。

————————

取り外し式の装置とは??

主に小児の矯正治療で用いる拡大床という装置やマウスピース矯正で使うマウスピースなどのものを言います。取り外しは患者さん自身で行い装着時間は1日20時間程度が目安です。

メリットは??

取り外しができることで食事も快適に食べることができ滑舌も問題ありません。歯磨きするときも普段どおりなので簡単に磨くことができるでしょう。スポーツするときも取り外しができるので安心です。固定式の場合は格闘技や激しい運動をする人などは危ない場合もあります。

デメリットは??

最大のデメリットは取り外しの時間が長いとほとんど歯が動かないということです。装着時間は1日20時間が目安です。1日の半分、12時間入れていたとしても歯が少し動いて残りの時間でまた戻っていってしまいます。矯正の力も患者さん自身に委ねることになるので歯科医師が思ってるよりも動きが悪い場合もあります。

小児の場合など取り外しができるので紛失する場合もあります。紛失すると1から作り変えになるので注意が必要でしょう。

また取り外し式の矯正装置は固定式の装置ほど細かい歯の動きを与えるのが難しい場合があります。また抜歯を伴う矯正など歯の動かす量が大きいと取外しの矯正装置では無理な場合もあるのが現状です。なんでも全ての歯並びの治療にマウスピースなどの取り外し式の装置では適応できない場合もあるので注意が必要です。

————————

まとめ

固定式も取り外し式もどちらの矯正装置もメリットデメリットがあります。大切なのは自分の歯並びがどちらの矯正装置で治療可能かどうかです。矯正治療ではまだまだ固定式の装置が主流です。どうしても取り外し式の装置だと治療の守備範囲が狭く矯正の期間も患者さんの装着時間に左右されてしまうため計画が立てにくいのが現状です。

取り外し式を選ぶ場合はきちんと歯科医師の指定した装着時間を守らないときちんとした歯並びにはなりません。外すことができるのは患者さんにとっては嬉しいことですがきちんと装着しないと歯はあまり動かず時間だけが無駄に過ぎます。

まずは矯正相談で自分の歯並び治療には何が最善か、そして取り外し式が希望の場合は自分の歯並びで取り外し式は可能なのか、などきちんと治療方法の相談をしましょう。

固定式の場合は歯磨きが難しくなるのでブラッシングがイマイチな場合はきちんと衛生士さんからブラッシング指導を受けて矯正期間中に虫歯や歯周病にならないようにしましょうね。

矯正相談で自分にはどの矯正治療がベストなのかをしっかり考えてから治療を受けましょう。

緑区の左京山歯科クリニックでは多くの方に矯正相談を受けていただきたいため矯正相談のための資料採りは540円で承っています。レントゲン撮影、口腔内写真、顔貌写真、歯型採りなどを行い、後日カウンセリングルームでトリートメントコーディネーターが矯正相談を行います。相談の費用は無料ですのでご安心ください。資料採りのご希望は電話かネットでご予約ください。

監修者情報

監修者情報

名古屋市緑区の医療法人SKY 左京山歯科クリニックで院長を務める宮崎裕基です。当院は歯の機能の改善と口元の美しさを両立させる審美治療を中心に、お口全体の健康を包括的に守るフルマウス治療を推奨しています。いつも患者さんに精度の高い安心の治療をご提供できるように、常に技術の向上に努めています。そのためにも、歯科用CTなど新しい設備の導入は欠かせません。
私たちはカウンセリングを大切にし、そこで患者さんの本当のご要望を引き出すことが「ご満足いただける治療」につながると考えています。お口のお悩みがありましたら、まずはお気軽にご相談ください。

歯科医師 採用情報

最新技術で輝く白い歯に CEREC

コラム カテゴリ一覧
Q&A
インプラント治療
お知らせ
入れ歯
医院のお知らせ
外科
審美治療
小児歯科
根管治療
歯の豆知識
歯並び、矯正
歯周病
歯科用語
虫歯予防
院長日記

審美治療メニュー

審美治療

審美治療

esthetic

ホワイトニング

ホワイトニング

whitening

矯正歯科

矯正歯科

orthodontist

インプラント

インプラント

implant

その他の歯科メニュー

虫歯治療

a bad tooth

歯周病治療

periodontal

咬み合わせ治療

orthodontics

入れ歯

dentures

予防治療

preventive

小児歯科

pedodontics