名古屋市緑区の医療法人SKY 左京山歯科クリニックの精密な検査・診断についてご紹介します。

歯の豆知識ブログ

MENU

歯を白くするためには?

歯を白くするためには?

白い歯っていいですよね〜笑顔も綺麗だし歯が白いと肌も白く見えて清潔感も出ます。でも芸能人みたいな白い歯ってなかなか一般の人には難しいと思いますよね。でもちょっとした事で歯の色を白くすることができるので紹介したいと思います。

 

 

 

1:コーヒー、紅茶、お茶などのステイン(着色)を落とそう

こういった飲み物をよく飲む人は半年もすると歯に茶色いステインがつきます。歯磨き粉ではなかなか落とすことができません。ドラッグストアなどで売っている高い歯磨き粉を買うと2000円位することもあります。いっそのこと歯科医院でプロの歯科衛生士さんに掃除してもらいましょう。30分程度で着色が取れてツルツルの歯になります。保険が効くので3000円程度でできます。歯の検診もできて掃除もできて一石二鳥です。

 

2:ホワイトニングをやってみよう!!

今はホワイトニングはかなり手軽に行うことができます。10年前くらいはかなり高かったけど今はほとんどどの歯科医院でも行うことができるくらいポピュラーになってきました。

おすすめはホームホワイトニング。自分の空いてる時間にできるしホワイトニングは必ず後戻りと言って白くなってもまた戻ってきます。ホームホワイトニングであれば色が戻ってきてもまたジェルだけ購入して家でやればすぐに白くできます。ホームホワイトニングをしっかりやると今の自分の歯よりはかなり白くすることができます。しかし白くなりにくい歯の方もいますし差し歯の方は白くなりません。また虫歯や歯周病があると痛みが出てくる場合もあります。まずはカウンセリングでどれくらい白くなるのかやどんな方法があるのかを相談しましょう。

 

3:芸能人のように白くしたいならラミネートベニア

女優さんで歯がものすごく白くてきれいだなと思う方はほとんど自分の歯でなくてセラミックの歯をかぶせたりつけていたりします。あれくらい白く映える歯はホワイトニングでもなかなか難しいでしょう。とにかく目立つくらい白くきれいにしたいのであればラミネートベニアがおすすめです。この治療もできる方とできない方がいますのでまずはカウンセリングを受けましょう。

 

まとめ

白い歯を手に入れるためのステップは、日頃の歯ブラシをしっかりする→歯科医院で定期的にプロのクリーニングを受ける→ホワイトニングをしてみる→セラミック治療を考えるの順に行いましょう。まずは歯に負担をかけない優しい治療、そしてお財布にも優しい治療から始めてみてはいかがでしょうか。

監修者情報

監修者情報

名古屋市緑区の医療法人SKY 左京山歯科クリニックで院長を務める宮崎裕基です。当院は歯の機能の改善と口元の美しさを両立させる審美治療を中心に、お口全体の健康を包括的に守るフルマウス治療を推奨しています。いつも患者さんに精度の高い安心の治療をご提供できるように、常に技術の向上に努めています。そのためにも、歯科用CTなど新しい設備の導入は欠かせません。
私たちはカウンセリングを大切にし、そこで患者さんの本当のご要望を引き出すことが「ご満足いただける治療」につながると考えています。お口のお悩みがありましたら、まずはお気軽にご相談ください。

歯科医師 採用情報

最新技術で輝く白い歯に CEREC

コラム カテゴリ一覧
Q&A
インプラント治療
お知らせ
入れ歯
医院のお知らせ
外科
審美治療
小児歯科
根管治療
歯の豆知識
歯並び、矯正
歯周病
歯科用語
虫歯予防
院長日記

審美治療メニュー

審美治療

審美治療

esthetic

ホワイトニング

ホワイトニング

whitening

矯正歯科

矯正歯科

orthodontist

インプラント

インプラント

implant

その他の歯科メニュー

虫歯治療

a bad tooth

歯周病治療

periodontal

咬み合わせ治療

orthodontics

入れ歯

dentures

予防治療

preventive

小児歯科

pedodontics