名古屋市緑区の医療法人SKY 左京山歯科クリニックの歯の豆知識ブログです。

歯の豆知識ブログ

歯の豆知識ブログ

MENU

2次カリエス、なぜ1度治療した歯がまた虫歯になるのか?

 

2次カリエス、なぜ1度治療した歯がまた虫歯になるのか??

こんにちは、名古屋市緑区の医療法人SKY左京山歯科クリニック院長の宮崎裕基です。

2次カリエスという言葉をご存じですか??2次カリエスとは1度治療した歯が再度虫歯になることを言います。つまり2回目の虫歯と言うことですね。

ではなぜ1度治療したのにまた虫歯になるのでしょうか??今回はこの2次カリエスについて説明したいと思います。

1:歯磨きができていない これはものすごく簡単な理由です。歯磨きができていないからです。1度治療した歯で銀の金属や樹脂の詰め物をしてあったとしても歯磨きができておらず詰め物の境目に歯垢がついていたら虫歯になってしまいます。保険の金属などは適合はあまり良くない場合もあります。そのため適合が悪い金属だと細菌レベルでは隙間が空いていてそこに歯垢などがたまっていたら虫歯菌が金属の隙間から侵入して中で虫歯ができてしまうのです。

2:セメントの劣化 保険診療で使うセメントは経年的に劣化していきます。また強い咬合力にさらされると少しずつセメントが壊されて金属と歯の間にミクロレベルの隙間ができてしまいます。そうなるとその隙間から虫歯菌が入り込み金属の内側で虫歯になっていきます。

3:保険の金属は劣化するのと歯垢がつきやすい 保険診療で使われる銀の金属は卑金属で劣化します。口腔内は熱い物、冷たい物、酸性の物など様々な過酷な環境です。そういった環境に卑金属がさらされると少しずつ劣化してくるのです。さらに金属には天然の歯やセラミックに比べると歯垢が付きやすいという性質があるのでかなりしっかりと磨かないと歯垢が残って目に見えない隙間から虫歯になってしまうのです。

4:金属の中は見えない 金属の内側は全く見えません。白い材料であれば中で虫歯ができると見える場合もあるのですが金属は銀色で中が見えないので虫歯の発見が遅れます。レントゲンを撮ってもかなりはっきりとした大きな虫歯になって初めて見つかります。 それこそ銀歯のような大きなかぶせ物にしてしまうとレントゲンでも発見が難しく銀歯をはずさないと虫歯が分からない場合もあります。

2次カリエスを防ぐには

2次カリエスを防ぐためにはまずはしっかりとした予防が必要になります。理解してほしいのは1度治療した歯は治療してない歯に比べて虫歯になりやすいという事です。そのため治療したからもう虫歯にならない、治ったから大丈夫という考えではなく、治療した歯だからこそ2次カリエスにしないように歯磨きを頑張るのと歯医者さんで定期的にチェックしていくと言う考えが必要です。

さらに虫歯治療で使う材料もしっかりと考えましょう。保険の金属を全否定はしませんが保険の金属は虫歯になりやすいというのを理解して下さい。虫歯になったという事はそこの部分がうまく磨けれなかったから虫歯になった可能性が高いと思います。その歯に保険の金属を入れたら今までよりさらに虫歯になりやすくなります。保険の金属の性質をしっかりと説明してもらい納得した上で治療を受けて下さい。ただ単に安いから、セラミックは高いからと言う理由で材料を選ぶのは辞めましょう。

まとめ

1度治療した歯はきちんと予防しないと虫歯スパイラルに陥ります。虫歯スパイラルとは、初めは小さな虫歯で樹脂を詰める→2次カリエスになり金属の部分的な詰め物を入れる→さらに虫歯になり歯の神経を取り銀歯になる→神経を取った歯が膿んできて再治療をする→歯の根の破折や再治療に歯が耐えられなくて抜歯になる というスパイラルです。

数年に1回治療をしていたら20年程度で抜歯になってしまいます。そのため虫歯治療した歯はこの虫歯スパイラルに陥らないようにしっかりと材料を考えたり、定期健診を受けていかなければいけません。自分の歯を長く持たせるためにも2次カリエスを防いでいつまでも自分の歯で美味しい食事が取れるようにしましょうね。

歯科医師 採用情報

最新技術で輝く白い歯に CEREC

コラム カテゴリ一覧
院長日記
歯の豆知識
インプラント治療
虫歯予防
医院のお知らせ
審美治療
入れ歯
歯並び、矯正
根管治療
歯周病
外科
Q&A
歯科用語

審美治療メニュー

審美治療

審美治療

esthetic

ホワイトニング

ホワイトニング

whitening

矯正歯科

矯正歯科

orthodontist

インプラント

インプラント

implant

その他の歯科メニュー

虫歯治療

a bad tooth

歯周病治療

periodontal

咬み合わせ治療

orthodontics

入れ歯

dentures

予防治療

preventive

小児歯科

pedodontics