名古屋市緑区の左京山歯科クリニックの歯の豆知識ブログです。

歯の豆知識ブログ

歯の豆知識ブログ

MENU

クリンチェック

こんにちは、名古屋市緑区の左京山歯科クリニックのアシスタントの江崎です。インビザラインで矯正治療をすることになりその過程をブログで生の声を伝えていきたいと思います。

前回はインビザラインのマウスピースを作るためのかあ取りをしました。次の工程は型を取ったものをアメリカに郵送するんです。そして口腔内写真や顔写真、レントゲンの画像などもデータとしてインビザラインのアライン社というアメリカの会社に送るんです。

1週間くらい経つとアライン社が型を取ったものから私の歯を3Dにして歯を動かせるようにしてデータで送ってくれるのです。そしてそのデータをもとに院長が歯を動かして最終の歯並びを計画することをクリンチェックといいます。

私の場合はマウスピースの枚数が50枚。週に1回マウスピースを交換するとして単純に考えても1年はかかります。やっぱり歯がガタガタだから歯を動かす量が多くて枚数が多いみたいです。

そして5と書いてあるのは0.5ミリのスライスカットを入れるという意味だそうです。私の場合は歯の並ぶ場所が少ないためかなり多くスライスカットを入れないとダメみたいです。大変だ~

でも自分の歯並びが最終的にどういう風になるのか見れるのでがぜんやる気が出てきますしマウスピースの枚数も分かるのでこのクリンチェックは本当にすごいですね。

患者さんもこのクリンチェックで最終の歯並びを確認して問題なければマウスピース作成に入ります。

次回はマウスピースのセットと歯につけるアタッチメントについて書きたいと思います。クリンチェックをしてから約10日でマウスピースができてくるそうです。楽しみに待ってます♪

歯科医師 採用情報

最新技術で輝く白い歯に CEREC

コラム カテゴリ一覧
院長日記
歯の豆知識
インプラント治療
虫歯予防
医院のお知らせ
審美治療
入れ歯
歯並び、矯正
根管治療
歯周病
外科
Q&A
スタッフブログ
歯科用語
研修会&セミナーレポート

審美治療メニュー

審美治療

審美治療

esthetic

ホワイトニング

ホワイトニング

whitening

矯正歯科

矯正歯科

orthodontist

インプラント

インプラント

implant

その他の歯科メニュー

虫歯治療

a bad tooth

歯周病治療

periodontal

咬み合わせ治療

orthodontics

入れ歯

dentures

予防治療

preventive

小児歯科

pedodontics