名古屋市緑区の左京山歯科クリニックの院長ブログです。

左京山歯科クリニック 院長ブログ左京山歯科クリニック 院長ブログ

MENU

歯の治療を途中で中断すると大変なことが・・・

 

こんにちは、名古屋市緑区の左京山歯科クリニック院長の宮崎です。

歯科治療はどうしても麻酔をしたり何回も通ったりと大変で仕事や家庭のことが忙しく途中で治療を中断されてしまう方もいます。しかし、歯の治療を中断してしまうと後でものすごく大変なことになる場合があります。今回は絶対に治療を中断してはいけないのはどんな治療かを紹介したいと思います。

歯の根の治療

絶対に治療を中断してはいけない治療ナンバー1は「歯の根の治療です」いわゆる歯の神経を取る治療や歯の根に膿が溜まっていてそれを治すための治療など根管治療と言われるものです。

この根管治療を途中で中断してしまうと何がいけないのでしょうか??それは歯の根の治療をしてる場合、痛みなどがあれば当然歯科医院に来て痛みを取り除く治療を受けるのですが痛みがなくなっても治療が続く場合もあります。大臼歯などの奥歯の根の治療は非常に難しい場合もあり治療が数ヶ月に及ぶ場合もあり途中で来院が途絶える方もいます。

歯の根の治療は基本的に神経を取り除く治療なのである程度まで行くと痛みを感じません。しかし根の中をきれいにするためには時間がかかります。治療が途絶えてしまうと痛みがないのでまあ大丈夫だろうと放置します。すると治療途中の歯が虫歯になったり歯の中がバクテリアで侵されたりしても痛みを感じません。どんどん虫歯が進行して歯の中が侵されます。

そろそろ歯医者に行こうかなと思い歯科医院に1年ぶりくらいに行くと虫歯で侵されていてもう保存が無理で抜歯ということもあります。さらに根の治療をしている歯は非常に脆く割れやすいので何か硬いものを食べて歯がかけて歯が折れてしまって抜歯というケースもあります。

最近でも根の治療を途中で放置して久々に来院したが虫歯で侵されていてやむを得ず抜歯と言う方が立て続けにいました。歯の根の治療は時間がかかり大変な処置ですが途中で中断してしまうと最悪抜歯ということもあります。普通の虫歯治療なども放置はいけませんがまだ神経があるためある程度進行すると痛みが出てきてその時点でしっかりと治療を受ければ抜歯に至ることは少ないのですが、根の治療は放置すると本当に抜歯の可能性が高くなりますので絶対に根の治療の中断早めましょう。

矯正治療

矯正治療も歯の根の治療と同様に治療に時間がかかります。最低でも1年はかかりますし場合によっては2年以上かかることもあります。途中で来院が途絶えてしまうと思わぬ歯の動きをすることがあり元に戻すのに更に時間がかかってしまうので矯正治療も中断はやめましょう。矯正の場合は自費診療で比較的高い費用を払っているのであまり中断は少ないのですがそれでも中断は危ないので注意しましょう。

歯を抜歯してそのまま放置

抜歯後放置も危険です。抜歯した後は基本的にブリッジ、インプラント、義歯で失った部分を補うのが通常です。1本歯がないくらいだとまだ反対側でも噛めますしあまり苦にならない方もいますが、抜いた部分を放置すると両サイドの歯が傾いてきたり反対のかみ合わせの歯が挺出と言って下がってきたりかみ合わせが変わってきます。

数年してやはり噛みにくいからブリッジを入れたいとなった時に歯が傾いていて神経を取らないといけない、インプラントを入れたいが歯が傾いてスペースがないから矯正しないといけないなど治療が非常に難しくなりますし、時間も費用も余分にかかります。欠損を放置していい場合はほとんどありません。噛めるから大丈夫、痛くないから大丈夫ではなく将来性を見越して治療をしなければいけません。何でも後回しにするとしわ寄せはおおきくなります。

まとめ

仕事やプライベートが忙しかったり治療が長期に渡ると治療を中断してしまう方もいると思います。しかし治療を途中で中断してしまうといいことは全くありません。患者さんによってはまた治療を再開すれば元通りになると思われる方もいるかも知れませんが、根の治療については最悪治療を中断してしまうと最悪抜歯に至る場合もあります。

根の治療だけは長期にわたる治療になりますがしっかりと最後まで治療を受けることを強くおすすめします。根の治療は非常に地味で根気のいる治療です。患者さんからもあまり何をやっているのかよくわからない治療に見えるでしょう。、しかし根の治療は家を建てる時で言えば基礎工事にあたります。ものすごく重要な治療なんです。その治療がきちんとできてないとかぶせものなどかぶせても痛みや不具合がでてきます。

また根の治療は歯科治療でも一番細かい治療です。奥歯などだとものすごく見えにくく、また0,1ミリ程度の根管という部分に器具を入れて掃除します。本当に難しく根気がいる治療です。

根の治療を受ける前に担当歯科医師におおよそどれ位の治療期間になるか、自分の歯の根の治療は難しいのか?など根の治療に関することをしっかりと聞いておきましょう。そして根の治療をはいじめたら最後までしっかりと治療を受けきること。とにかく根の治療を中断して抜歯になってしまうことだけは避けましょう。

急募 求人募集 サロンみたいな雰囲気の歯科医院です。駅も近くて通いやすいです。

最新技術で輝く白い歯に CEREC

コラム カテゴリ一覧
院長日記
医院のお知らせ
スタッフブログ
虫歯予防
審美治療
歯並び、矯正
根管治療
歯周病
インプラント治療
外科
Q&A
研修会&セミナーレポート
入れ歯
歯科用語

審美歯科メニュー

審美歯科

審美歯科

esthetic

ホワイトニング

ホワイトニング

whitening

矯正歯科

矯正歯科

orthodontist

インプラント

インプラント

implant

その他の歯科メニュー

虫歯治療

a bad tooth

歯周病治療

periodontal

咬み合わせ治療

orthodontics

入れ歯

dentures

予防歯科

preventive

小児歯科

pedodontics